訪問者が読みやすいサイトと訪問者のページビュー - 情報商材で稼ぐ初心者からはじめるノウハウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

訪問者が読みやすいサイトと訪問者のページビュー

あっちゃんです^^

最近PCが重たいです・・・

今日はあなたのブログやサイトにどうやって
見せればいいか?
というところにフォーカスしたいと思います。



稼ぐサイトを作るには、
ユーザビリティも考えていく必要があります。
ユーザビリティとはまぁ、訪問者がどれだけ使いやすいか?ということです


例えば
財布のサイトを作ったつもりが、
表示されているのは、洋服や時計の画像ばかり…

これではユーザーのことを考えたサイトとは言えませんし、
近くに表示されているアドセンス広告の、クリック率も悪くなります。


初心者のうちは、画像やデザインに凝る必要はありません。

が、訪問者の立場からしてみれば、
たまに緩急をつけた画像や色があるだけで、
サイトの安心感と、自分のサイトへの愛着も出てきます。


3秒ルールで、訪問者を逃がさないためにも、


 ・どこに何があるのかわからない
 ・カテゴリーが多すぎて、目的のページへいけない


そんなわからないホームページにならないように、
コンテンツの内容を高めるとともに、
ホームページ全体のコンテンツを、上げていく。

そうすることで、自然とアドセンスのクリック率も、
高まっていきますし、何よりトータルのページ数を、
訪問者が見てくれる時間が高まります。

文字の大きさを変えてみたり、
色づかいにアクセントをちょっとつけるだけでも、
他のサイトにはない、独自色が出てきていい感じになっていきます。

最初に意識してしまうのが、見た目です^^
最初の頃は私もそうでした。
しかし、それは訪問してくれた人の立場になっていないとも
言い換えることができると思います。

すなわち


自己満足

そうではなくて、あなたのサイトやブログを訪れた人の
目線に立って考える。

あなたが何かで検索をしたときに求めるのはデザインではないはずです。
情報がそこにしっかりあるかどうか?

そこが肝だと思います。
いや肝ですね。


なのでアドセンスに限らず楽天アフィリエイトの場合でも
同じことが言えるのです。

これがすなわち、ひとつの教材から発展させていくということです。

あなたの運営しているブログやサイトは大丈夫ですか?

私ももう一度見直してみます^^

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。