サイトキーワードと本文キーワードの配置関係とは? - 情報商材で稼ぐ初心者からはじめるノウハウ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サイトキーワードと本文キーワードの配置関係とは?



 トップアフィリエイターが使っているスキルを差し上げます
  http://affiri.biz/report/FAS.pdf(直ダウンロード)






こん●●は^^あっちゃんです!!

何でも「習うより慣れろ!!」

って言いますよね^^

慣れてきていいことと

駄目なこと両方ありますよね^^


例えば「恋愛」は慣れてくると駄目になります


しかし、技術は慣れてくるともっと素晴らしい技術を

みにつけようと向上心が出てきます

それはなぜか??


やっていることが楽しいからです^^


自分のスキルが目に見えてあがってるのが

自分で体感できるからです


少しアドセンスに慣れてくると、
できるだけページに合う効果的な広告を
掲載させたいとは皆さんが思うことです。

ですが、百発百中でマッチングした広告が、
必ずしもあなたのサイトに掲載されるとは言えません。

自分の意図したものと異なる広告が表示される場合は、
フィルタリングという機能を使用して除外することができますが、
それでも納得いくものが掲載されない場合があります。



アドセンスではタイトルキーワードや、
本文のテキストの量などを自動的に算出しながら、
広告が表示されます。

その際に大きな役割を果たすのが
ページ内にある用語、キーワードになります。


あなたのサイトが音楽関係のサイトであれば、


 ・歌手名
 ・曲名
 ・着うた
 ・youtubeの感想


これらをカテゴリーに分けて、
コンテンツを書いていくことで、
音楽関係の広告が表示されやすくなり、稼ぐことができます。



狙った広告がなかなか表示されない場合は
広告は掲載しないか、新規サイト作成で
補うという選択も考えましょう。


無意味な広告が出たら、サイトの見直しを行うことで、
1クリックで、30~50円の収入を得ることができ、
1サイトあたりの収入を、増やすことができます。



▼:100円しか稼げなかったサイトが、3,000円に変化した…?


 >> http://infoattyanryuu.web.fc2.com/1982.html




■メールはこちらからお気軽にどうぞ
http://infoattyanryuu.web.fc2.com/1763.html

件名は本気でお願いします。




最後までお読みいただきありがとうございます。

ここは記事下のフリースペースです
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。